3月 282014
 

サンダルフォン降臨をノーコン攻略しましたので攻略パーティを紹介します。

こちらです。

SnapCrab_NoName_2014-3-28_1-47-13_No-00

メンバーは急遽本日のメタドラ降臨で育成したぎりぎりのパーティです^^

このダンジョン、同じモンスターを2体連れて行けないので、いつも愛用しているヘライースコンビは解消。純粋な覚醒ヘラを連れて行きました。

このダンジョンでは光属性の敵モンスターが多いため、ヘラベオーク(光ダメージ7割カット)とヘブンズネプチューン(水光ダメージ55%カット)で挟んで耐久することにしました。

ヘラベオークはこちらの記事のパーティでゲットしたものです。
ヘラベオーク降臨(地獄級)超安定攻略天ルシパーティ!

ヘラベオークは、覚醒スキルの1番目に光属性ダメージ軽減を持っているので、たまドラを1体でよいので合成しておきます。

フレンドのネプチューンは、バインド耐性を2つ持っているのを選びます。

ただし、ここまでやっても、道中に出現するラファエルが13万を超えるダメージを耐え切るためには、17,368以上のHPが必要です

また、防御態勢スキルを持つモンスターを含んでいませんので、毎ターン攻撃してくるサンダルフォン戦での、ハートドロップの枯渇が怖いところです。できればHPや回復力にプラスをつけておきたいですね。

魔石龍のミスリルは、ラスボスのサンダルフォンが水属性へ変化したときに使用するバインド攻撃を回避しつつ、ダメージも軽減できる優れものです。

こちらの記事が参考になると思います。
魔石龍の大洞窟 天ルシノーコン攻略まとめ

ここからは、具体的な手順について紹介していきます。

ちなみに、ダンジョンデータは非公式wikiを参考にすると良いと思います。

サンダルフォン降臨攻略 バトル1

SnapCrab_NoName_2014-3-28_2-9-50_No-00

バトル1はユニコーン2体です。

リーダースキルが光属性ダメージ軽減に特化しているため、2体同時に攻撃を食らっても、2,170ダメージにしかなりません。

かなり余裕のある戦いになりました。

ネプチューンのスキル「ヒュドラの毒(毎ターン防御力無視で攻撃力の10倍ダメージ)」も使って、通常攻撃で削っていけると思います。

時々、ユニコーンの「セイントホーン(8,370ダメージ+ランダムで1色を光ドロップに変化)」によってハートドロップが光ドロップへ変換されてしまうことがありますが、もともとのダメージが小さいので、特に心配はありませんでした。

バトル3ではギガグラを2発使いますので、バトル3へ突入するまでにギガグラを溜めておく必要があります。

ただ、バトル2でも溜めることができますので、このバトルでは使っても良いと思います。

サンダルフォン降臨攻略 バトル2

SnapCrab_NoName_2014-3-28_2-16-18_No-00

バトル2は究極進化したエンジェルがでてきます。

ここもリーダースキルのおかげで非常にダメージが小さいため、簡単です。

ネプチューンのスキル「ヒュドラの毒」も使いましょう。

次のバトルでは、最初のターンでギガグラや明けの明星を使いますので、必ずスキルとハートドロップを溜めてからバトル3へ進みます。

サンダルフォン降臨攻略 バトル3

SnapCrab_NoName_2014-3-28_2-21-26_No-00

バトル3は、敵がランダムで選ばれます。

まず、ミカエルの場合ですが、高防御力(60万)かつ低HP(43)のモンスターです。

しかもリーダーとフレンドをバインドしてきて、バインドが解けるまでに5万を超えるダメージを与えてきます。

このパーティでは、リーダーとフレンドがバインドされた状態で4ターン以内に43ものダメージを与えることはできませんから、まともに戦うと勝ち目は無いと思います。

なので最初にギガグラを2発撃ちHPを半減させます。

こうすれば、4ターン以内に削りきれるようになります。

SnapCrab_NoName_2014-3-28_2-29-40_No-00

次にウリエルが出てきた場合ですが、こいつはHPが半分を切ると、「久遠の業火(7,125ダメージ+回復ドロップを火ドロップに変化)」を必ず使ってきますので、ほぼ回復させてもらえません。

なので、スキルを使って倒すのが良いと思います。

まず最初のターンでギガグラ×2→明けの明星を打ちます。

この時点でウリエルのHPは約82,000です。

その後、前のバトルで溜めて追いたハートドロップを使って回復しながら、8万のHPを削りきります。

ガブリエル

次に、ガブリエルの場合です。

残念ながら私はまだガブリエルに出会えていませんので、構想のお話になります。

といっても、ギガグラ×2→明けの明星で倒せますので、あまり書くことは無いんですけどね。

サンダルフォン降臨攻略 バトル4

SnapCrab_NoName_2014-3-28_2-41-25_No-00

バトル4はラファエルとの戦いです。

まず、ラファエルは先制で「神癒の奇跡(闇ダメージ10ターン吸収)」を使ってきますので、10ターンの間は、明けの明星が使えません。(試してませんがおそらく)

ギガグラは効果ありましたので使っても大丈夫です。

しかし、ちゃんと計算してHPを用意してきていますので、通常攻撃で殴りあうことが可能です。

ラファエルが攻撃してくるまでの間にHPを全回復させながら、攻撃よりもハートドロップのマネジメントを意識して戦えばOKです。

ギガグラや明けの明星は、使ってOKです。

ネプチューンのスキル「ヒュドラの毒(毎ターン防御力無視で攻撃力の10倍ダメージ)」も使います。

明けの明星を使うときは、ラファエルの攻撃直後、ハートドロップが十分あって回復がしっかり可能なときを狙って使います。

サンダルフォン降臨攻略 バトル5

SnapCrab_NoName_2014-3-28_7-37-52_No-00

いよいよラストのサンダルフォン戦です。

HP30%を切ると「裁きの瞑奏(3連続攻撃 計23,946ダメージ)」を毎ターン使ってきますので、このタイミングでギガグラ×2を打ち込み、そこから通常攻撃とヒュドラの毒で30万削ってから、明けの明星でトドメをさします。

サンダルフォンのHPが半分を切るまでは、光属性の攻撃をしてきますので、まったく問題なく戦えると思います。

SnapCrab_NoName_2014-3-28_7-45-34_No-00

その後、水属性に変化したタイミングで、「幽閉の鳥籠(神タイプのモンスターを10ターンバインド)」を使ってきますので、ミスリルの「リーダーチェンジ」を使います。

ここから通常攻撃で削っていきます。

SnapCrab_NoName_2014-3-28_7-49-36_No-00

「裁きの瞑奏(3連続攻撃 計23,946ダメージ)」をつかってきたら、残りHPが30%を切った合図ですから、ギガグラ×2発を打ち込みます。

↓ギガグラ2発撃った直後
SnapCrab_NoName_2014-3-28_7-51-33_No-00

ここから、さらに30万ほど削ってから、明けの明星でトドメです。

ネプチューンのレベルが最大であれば、スキル「ヒュドラの毒」で毎ターン約14,500のダメージを与えられますので、最悪でも20ターンほど戦えればOKです。

ハートドロップが落ちてくることを祈りつつ、コンボを作っていきます。

私はちょっと、このまま通常攻撃で削りきれないかな?と邪念が働きまして、だいぶ戦いましたが、最後やはりハートドロップが足りなくなったので、結局は明けの明星を打ち込んで撃破しました^^

↓最後トドメをさす直前の図です
SnapCrab_NoName_2014-3-28_8-0-44_No-00

サンダルフォン降臨ノーコン攻略完了!

SnapCrab_NoName_2014-3-28_8-2-23_No-00

てことで、このメンバーでノーコン攻略できましたっ♪

以上、サンダルフォン降臨をノーコン攻略したパーティの紹介でしたっ♪

関連記事一覧



ここまでお読みいただきありがとうございました。
もっと強くなるヒント!関連コンテンツも御覧ください!
また、やさしいコメントもいただけると幸いです!(コメント欄は下部、緑のボタンから表示できます)
私のYoutubeチャンネルへの登録もご検討いただけると幸いです(主に天ルシも使わない無課金パーティでの動画をアップしてますが)

また、別ブログになりますが、完全無課金レアガチャなしで攻略中ですので、こちらも御覧ください!パズドラ無課金攻略BOX
スポンサードリンク

コメント欄

⇛クリックすると開閉します